今日は子どもたちみんなで、桃の節句のひな祭りを楽しみました。

午前中は輝HIKARIみぬまで、ひな壇飾りを行いました。


記念写真を撮るとみんなとても嬉しそうでした。

午後は、さいたま市岩槻区の愛宕神社へ行きました。
岩槻城址公園に車を停めて、そこからお散歩がてら歩いて神社に向かいました。


真っ赤な緋毛氈(ひもうせん)にずらっとおひな様が並んだ大ひな段飾りに、子どもたちは大興奮!
市民の方から贈られたひな人形約380体が、27段の石段に並べられているそうです。



「顔はめパネル」や「ふれあいびな」も実施していました。

帰りは、「さいたま市立岩槻本丸公民館」で休憩をしました。


トイレのマークがお雛様とお内裏様になっているのを、子どもたちが発見!
思わず写真に撮ってしまいました♪

片道40分弱の道のりを、みんなとても頑張って歩き切ってくれました(^^)